当社では、コンクリート構造物のメンテナンス業務や土木事業、調査点検事業を行っております。ウォータージェットや靭性モルタルなど何でもお問合せ下さい。
お問合せはこちら
株式会社デーロス・ジャパン
HOME 事業内容 会社概要 お問合せ
 
構造物補修・補強
調査・診断
靭性モルタル
水路ライニング工法
水路ライニング工法
水路ライニング工法
ウォータージェット工法
犠牲陽極工法
水路ライニング工法
水路ライニング工法
 
住所

株式会社デーロス・ジャパン
〒921-8005
石川県金沢市間明町2-70

 
TEL/FAX
TEL:076-229-7260
FAX:076-229-7261
 
MAIL
 
放電粉砕工法

 放電破砕工法は Hitz日立造船(株)が安全・周辺環境に配慮して開発した新しい破砕技術です。

 本工法はブレーカ工法の様な連続騒音や粉塵が発生せず、
火薬取締法による規制を受けないので、市街地での施工が可能です。



特長

火薬相当の破砕力
 
破砕力の制御により騒音・振動を制御
 
非火薬で安全
 
火薬取締法の制約を受けない
 
狭い場所でも施工可能


システム構成・原理

放電破砕装置により3,000V〜6,000Vの電気を充電後、開放することにより極めて高い破砕力を発生する。


施工例

■高架橋伸縮装置取替工事(鉄筋コンクリート)
 既設橋梁伸縮装置部のコンクリートを、床版、鉄筋部を損傷することなく、騒音・振動を抑制して破砕できます。
 
■既設橋梁支承取替工事(鉄筋コンクリート)
 既設橋梁の支承取替部において、台座コンクリートを破砕撤去します。作業スペースが少ない桁下空間内でも施工可能です。
 
■構造物撤去
 鉄筋コンクリート構造物に対し、周囲環境(騒音・振動)へ配慮しながら、重機で小割り困難な場所でも破砕撤去できます。
 
■法面転石破砕
 大型重機の配置が不可能な法面も破砕作業が可能です。また硬岩、振動制限のある場所でも適用できます。
 



  HOME事業内容会社概要お問合せ
Copyright (c) 2008 Deros-japan Inc. All Rights Reserved.